あやひめを知ってください

  • 粘りのよい低アミロース品種。白さ、おいしさ、収量性などに優れています。
    「あやひめ」という名前は、道内の農業関係者を対象に募集し、応募総数668点の中から、 「彩」という品種から生まれたお米であることにちなんで選ばれました。
    もち米と、うるち米の中間に属し、とっても粘って柔らかいお米です
    柔らかいお米がお好きな方にオススメ。
    普段食べられているお米と混ぜ合わせて食べたり、玄米ご飯で食べるのもオススメです。

  • 大変希少価値のある「あやひめ」
    北海道のお米は約50万トン収穫されますが、その中でもわずか約1千トンしか収穫されない最近注目を浴びている北海道米の中でもとても希少性のあるお米です。

  • 項目3